ワンだシェアー15周年X

iMovie DVD作成:MacでiMovieの映像・動画をDVDに書き出すソフトと方法(Mac OS High Sierraも対応)

質問:iMovieで動画を作成し、DVDに書き出してDVDプレーヤーで再生することを考えています。
Mac(OS X EI Capitanも対象内)でiMovieをDVDに焼き方やiMovie 書き出し方法があれば教えていただけますか?

iMovieはiPad、iPhone、Macのムービーを視聴、編集するために作られた、楽しさと便利な機能がいっぱいのアプリケーションです。iMovieで作成した映像を皆さんでもシェアしたいので、DVDを焼くことにしましたが、iDVDのサポートもなくなりました。どうすればいいでしょうか?ここでは、操作が簡単で、かつ高画質でiMovie DVD作成ソフトDVD Memory(旧名:DVD Creator)をご紹介します。初心者でも直感的に操作しやすいソフトです。

※パソコンOSはMacであればMac版を、WindowsであれWindows版をダウンロードしてください。


Part1:iDVDの代替ソフトとして、「DVD Memory」をお勧め理由

  • 多様な動画形式をサポートし、DVD、DVDフォルダーに焼く(書き込む)ことができる
  • ビデオのトリム、クロップ、効果、トリム、透かし、回転などの豊富な編集機能
  • 分かりやすい操作性、iMovieで編集した動画をサクサクとDVDに作成可能
  • シーンごとなメニュースタイルが豊富、100以上の動画/静止画テンプレートを無料で提供

Part2:わずか3ステップでiMovie動画からDVDを高画質で作成する方法

※以下はMac版のDVD Memoryを使ってDVD作成方法をご紹介します。Windows版とMac版は使い方がちょっと違うので、Windowsユーザーはこちらの記事をご参照してください。

ソフト起動後、下記のような画面がでてきます。「新しいプロジェクトを作成」、「1クリックでDVDを作成」と「既存のプロジェクトを開く」が表示されますので、「新しいプロジェクトを作成」を選択してください。

プロジェクトを開く

Step 1動画ファイルを追加

iMovieで作成した動画ファイルをソフトに取り込むには、下記2つの方法があります。

1) 画面真ん中の「+」ボタンをクリックして、iMovieの書き出しを追加してください。
2) ビデオや写真をドラッグ&ドロップでソフトにインポートしてください。

動画を追加する

もちろんiMovieを利用して動画の編集作業を行った方もいますが、ここは念のためにいいますが、追加した動画ファイルを編集したい場合は、編集したいファイルにマウスをあわせると、編集ボタンが右側に表示されますので、それをクリックします。そして、編集画面になります。ここで、クロップや字幕追加などの簡単な編集をすることができます。

編集画面

Step 2 DVDメニューの作成

DVDメニューをカスタマイズするには、「メニュー」タブを切り替えます。ここはDVDを見るときに便利なメニューを簡単作成でき、シーンに合わせてカスタマイズも可能です。テンプレートも豊富にあるからこだわりのオリジナルDVDがさくっとできます。

オリジナルメニューを編集する

Step 3 プレビューと作成

「プレビュー」ボタンをクリックしてください。iMovie DVDを作成する前に、あらかじめ完成状態を確認することができます。問題なければ、書き出し用のDVDを挿入した後、「作成」をクリックしてください。保存形式は、「ディスクに作成」を選択し、DVDに保存されます。

DVD焼く

いかがでしたか?簡単ですよね?初心者からベテランまですばやく高画質なDVDをiMovieから書き出すことができます。 「DVD Memory」を利用して、世界一つだけの動画をDVDプレーヤーに保存して再生しましょう!


DVD Memoryの機能紹介デモがご覧になれます。

Nov 06,2018 11:10 am / 編集者: naruhodo カテゴリー: DVD焼く方法
フォロー @NaruhodoDaisuke
この記事について、あなたの評価を教えてください: 5つ星のうち (合計人評価)
DVD作成の基本とコツ
dvd menu dvd menu

> DVD作成の基本とコツ > DVD焼く方法 > iMovie DVD作成:MacでiMovieの映像・動画をDVDに書き出すソフトと方法(Mac OS High Sierraも対応)