DVD焼く前にDVDの選び方・種類を確認してみよう!

DVDの種類の選び方と焼く前の注意点

DVDには一度だけ書き込みでが行えるディスクや、何度でも書き込みと読み込みが行えるディスクなどがあります。種類が豊富でそれぞれ書き込める容量や読み込み速度などが異なり、選び方や種類の確認などが重要になります。また種類によっては一部のデータを書き込めない場合などもあるので、焼く前に一度確認しておく必要があります。

DVD焼く前にDVDの選び方・種類

01/03

基本的なDVDの種類と機能

DVDにはDVD-R、DVD-R DLとDVD-RWの3つの種類が存在し、それぞれ書き込めるデータの内容や、書き込めるデータの容量などが異なります。

DVD-Rは一度だけしか書き込みが行えないディスクで、一度書き込んだ内容は変更したり上書き保存することができません。読み込み自体は何度でも可能なので動画などを長期的に保存しておきたい場合に向いています。

DVD-R DLはRと同じように一度のみの書き込みに対応していますが、容量が8.5GBでRの4.7GBのおよそ2倍です。保存できるデータ量が増えるため高画質な動画や再生時間の長い動画を保存する際に最適です。

DVD-RWは書き込みの回数が制限されていないバージョンで、ディスクが壊れるまで何度でも書き込みや上書き保存が行えます。また著作権保護規格にも対応しているので、通常のディスクには保存できない著作権で保護されたデータなども保存することが可能です。しかしRWのディスクで書き込みや読み込みを行う際には、専用の規格に対応したドライブが必要になります。

02/03

DVDの種類に合わせた使い分け

DVD-Rディスクは4.7GBの容量までしか対応しておらず、一度書き込んだ内容を変えることはできません。しかし逆に削除したくないデータを書き込むことで、有効的に活用することが可能です。基本的にはフォーマットなどをしない限り保存したデータが消えないので、長く保管しておきたい映像やデータを残しておく場合に役立ちます。

DVD-R DLも同じように一度書き込んだデータは削除できない仕様ですが、容量が2倍になっているので大容量のデータなどを扱う際に便利です。

DVD-RWの特徴は著作権保護規格に対応していることで、テレビ番組を録画したデータなどの、通常のDVDには保存できないデータや映像を保存できます。通常のDVDではビデオカメラで撮影した映像などしか保存できませんが、RWなら著作権で保護された映像も問題なく書き込めます。最大で1000回程度の繰り返しの書き込みにも対応しているので、短期間でデータを上書きするなどの使い方でも問題ありません。

03/03

DVDに焼く前の注意点

DVD-RやDVD-R DLの規格のディスクを使用する場合には、基本的にはどこのメーカーのどのドライブでも、問題なく書き込みと読み込みが行えます。

しかしDVD-RWの規格では最大で1000回までの書き込みと著作権保護規格に対応しているため、RWに対応しているドライブでしか使用できません。DVDプレイヤーなどの機器で再生する場合についても、RやDLなら基本的には問題ありませんが、DVD-RWの場合には一部の製品で対応していない場合があります。

データを焼く前に使用するDVDの規格と、使用しているDVDドライブやDVDプレイヤーの規格を確認して、それぞれが対応していることを確認する必要があります。どちらかが対応していないとDVDを焼くことができないので注意しましょう。

またDVD-RとDVD-R DLについては通常のドライブでも書き込みや読み込みができますがDVDにデータを焼く場合には、一度焼いたデータは変えることができないので間違いがないかを確認する必要があります。

DVDにはRやDLやRWなどの規格があり、RとDLでは様々なドライブとプレイヤーに対応していますが、RWでは一部の製品にしか対応していないので互換性について注意が必要になります。

書き込み回数についてもRとDLでは1回までの書き込みにしか対応しておらず、一度DVDに焼いてしまうとデータを書き換えることはできません。

DVD焼く・DVD書き込むソフトDVD Memory

DVD焼く・DVD書き込むソフトDVD Memory

  • 多様な動画・画像形式の入力に対応
  • 多彩なDVDメニューテンプレートを搭載
  • 豊富なフィルター、タイトル、トランジション搭載
  • 高性能なビデオ編集機能付き
  • 高画質HDビデオ(AVCHD,H264/MPEG4AVC,字幕付MKV等)の入力に対応
  • 保存形式は自由に選択可能。DVDディスク、DVDフォルダ、またはISOイメージファイルへの書き込みに対応

DVD Memoryの機能紹介デモがご覧になれます。

Jan 16,2019 14:17 pm / 編集者: naruhodo カテゴリー: 光学ディスク
フォロー @NaruhodoDaisuke
この記事について、あなたの評価を教えてください: 5つ星のうち (合計人評価)
DVD作成の基本とコツ
DVDメニューテンプレート fotophire myslide 動画編集ソフトfilmora

> DVD作成の基本とコツ > 光学ディスク > DVD焼く前にDVDの選び方・種類を確認してみよう!