May 11,2022 16:42 pm / カテゴリー: DVD焼く方法

YouTubeの動画をDVDに焼く方法7選

YouTubeの動画を見ていると、何回も見返したくなるような動画と出会うことがまれにあります。しかしながら、さらにまれにですが、管理人によってその動画が非公開となってしまい、YouTube上ではその動画を見られなくなることがあります。そんな時に、YouTubeの動画をダウンロードして保存しておけたらいいですよね。

この記事では、そんな方に向けてYouTubeの動画をDVDに焼く方法を紹介してまいります。ただし、YouTubeの動画のほとんどは著作物です。著作権侵害とならない範囲で楽しむように気を付けましょう。

Part1. Youtube動画ダウンロードのツール

『Craving Explorer』は、YouTube、ニコニコ動画などの動画をダウンロードし、 AVI (.avi)、MPEG (.mpg)、MP4(mp4)、FLV (.flv) / WAV(.wav)、MP3(.mp3) の形式に変換、保存することができる動画専用ダウンロード
ソフトです。 複雑な設定が必要ないため、操作に迷うことなく、どなたでも簡単に利用することができます。

Part2. 最もおすすめのYouTube動画をDVDに焼く方法

YouTubeの動画をDVDに焼く方法は様々ありますが、最もおすすめなのが「DVD Memory」というソフトを使って焼くことです。

「DVD Memory」はDVDやブルーレイ、CDなどのディスクへ音声・動画を書き込む専用のソフトで、手軽な操作感、多彩なDVDメニューテンプレート、高画質動画への対応などの機能を備えた、とても高性能なDVDオーサリングソフトとなっています。さらに、簡単な動画編集や写真データからのスライドショー作成も可能で、多機能な点も大変魅力的だと言えるでしょう。

データCD焼く・音楽CD書き込みするソフト

DVD・CD作成ソフト:DVD Memory

  • 多様な・動画・画像形式の入力に対応、PC初心者でも簡単に扱える
  • 100以上の多彩なDVDメニューテンプレートを搭載
  • 豊富なフィルター、タイトル、トランジション搭載
  • 高性能なビデオ編集機能付き
  • スライドショー作成、音楽CD、無劣化でデータディスク作成
  • 保存形式は自由に選択可能。DVDディスク、DVDフォルダ、またはISOイメージファイルの書き込みに対応

◆ DVD MemoryでDVDを作成する方法 ◆

以下、書き込み方法を説明いたします。事前に、ソフトのインストールや、ソフトの起動、DVDに焼きたい動画のダウンロード、ディスクドライブへの空のDVDの挿入、などを準備しておいてください。

詳しい操作方法はこちらへ。ダウンロードしたYoutube動画を指定して、DVDに書き込みましょう。

Step 1 画面左上の「DVDディスクを作成」をクリック。

youtube to DVD

Step 2 ダウンロードしたYouTube動画ファイルを追加します。

画面真ん中の「+」をクリックして、YouTube動画を追加できます。直接ドラッグ&ドロップして、
ファイルを導入することもできます。Youtubeの動画だけでなく、汎用動画や画像形式は全て入力可能です。

youtube to DVD

Step 3 Youtube動画の編集やDVDメニューテンプレートを選択します。

ダウンロードしたYoubube動画をDVDに焼く前に、必要に応じて、簡潔な操作画面で、Youtube動画を編集することもできます。動画には、意外と余分なシーンが多くなる物です。そこで、不要なシーンは カットしていきます。DVD Memoryはシーンのカットも簡単です。
また、ビデオが単調になっては面白味に欠けます。この製品には豊富なエフェクトが用意されているので、効果的に使って、動画を彩りましょう。BGMも自分や友達の好きな曲を使うことができます。

DVD編集

クロップ効果トリム透かし回転などを設定できます。
それ以外に、DVDメニューでは、多彩な動画テンプレートと静止画テンプレートも選択できます。
個性的なメニューテンプレート、フレーム、ボタンまでもカスタマイズできて、テキストを追加して、その瞬間を説明することもできます。

youtubeからDVDに作成

Step 4 「作成」ボタンを押して、Youtube動画をDVDに保存する作業が始まります。

あとはDVDに焼くだけです。「DVD作成」ボタンをクリックだけで、YouTube動画をDVDに保存する作業がが開始されます。直接DVDに作成するか、ISOファイルとして保存するか、必要に応じて、選択して、高品質で、高速にDVDに焼いて、大画面TVで再生して、お友達とご家族と一緒に鑑賞してみましょう。

DVD作成

Part3.【Windows】YouTube動画をDVDに焼く方法TOP3

ここからは、他のソフトとその操作方法について紹介してまいります。まずは、Windowsで使えるソフトを3つ見ていきましょう。

1. DVDStyler

DVDメニューの作成機能は当然備わっているうえ、プロと遜色ないくらいに本格的なメニューを作れてしまうソフトがこの「DVDStyler」です。また、メニューのテンプレートがあらかじめ豊富に用意されていますが、独自のDVDメニューも作成可能なのが特徴的です。

以下、書き込み方法を説明いたします。

手順1. ①DVD作成のプロジェクトを設定し、②「OK」をクリック。

Youtubeの動画をDVDに保存方法

手順2.①DVDメニューを設定。②「OK」をクリック。

Youtubeの動画をDVDに保存方法

手順3.画面下部のスペースに書き込みたい動画ファイルをドラッグ&ドロップ。

Youtubeの動画をDVDに保存方法

手順4.①動画が追加されているかチェックしてから、②書き込みアイコンをクリック。

Youtubeの動画をDVDに保存方法

手順5.①書き込み設定する。②「開始」をクリックすると、DVDへの書き込みが始まる。

Youtubeの動画をDVDに保存方法

2. DVD Flick

直感的に操作可能なインターフェースとシンプルなユーザビリティで、簡単にDVD作成可能なフリーソフトです。初心者の方や、他にも面倒なのが嫌いという方にはおすすめのソフトとなっています。

以下、書き込み方法を説明いたします。

手順1. 画面右側の「Add title」をクリックし、書き込みたい動画ファイルを選択して取り込む。

Youtubeの動画をDVDに保存方法

手順2. ①画面上部の「Project settings」および「Menu settings」から、各種設定しておく。②「Create DVD」をクリックすると、DVDへの書き込みが始まる。

Youtubeの動画をDVDに保存方法

3. Windows 10の標準機能

実は、WindowsにはDVDの書き込み機能が標準搭載されており、フォルダオプションからDVD作成が可能です。Windowsで最もシンプルにDVDを作成したいという場合には、とても便利な機能かと思います。

以下、書き込み方法を説明いたします。

手順1. 動画ファイルが保存されているフォルダを開く。動画ファイルを右クリックし、「送る」→「〇〇ドライブ(DVDドライブの名前)」の順にクリック。

手順2. 「ディスクのタイトル」にDVDの名前を入力し、「CD/DVDプレーヤーで使用する」を選択して「次へ」をクリック。

手順3. 「管理」タブ→「書き込みを完了する」をクリック。「次へ」を選択すると、DVDへの書き込みが始まる。

Part4.【Mac】YouTube動画をDVDに焼く方法TOP3

ここからはMacの場合にフォーカスして、引き続きYouTube動画をDVDに焼くソフトとその方法について紹介してまいります。

1. UniConverter

「UniConverter(ユニコンバーター)」はディスクの作成や、動画編集・変換・書き出し、動画などのダウンロード・再生、さらに画面録画も可能な大変有能な動画変換ソフトとなっています。また、様々な動画形式に対応しており、さらにDVDメニューも作成できるため、本格的なDVD作成ソフトとも言えるでしょう。

以下、書き込み方法を説明いたします。

手順1. 画面左側のメニューの「DVD作成」をクリック。

手順2. 画面中央のフォルダアイコンをクリック。DVDに焼きたい動画ファイルを選択し、開く。

手順3. ①空のディスクがセットされているドライブを選択する。②必要に応じてDVDメニューを設定する。③設定等が済んだら、画面右下の「作成」ボタンをクリックすると、メディアにデータが焼かれる。

Youtubeの動画をDVDに保存方法

2. PowerDirector

「PowerDirector」は高性能かつ多機能な動画編集ソフトで、機能の一つとしてDVDへの書き込み機能があります。元々が動画編集ソフトのため、書き込みについては比較的シンプルですが、本格的な動画編集もしたいという場合にはとても使えるソフトと言えるでしょう。

 以下、書き込み方法を説明いたします。

  1. 画面左上の「追加」ボタンをクリック。
  2. 画面右下の「2Dで書き込み」ボタンをクリックすると、DVDへの書き込みが始まる。

3. MacのFinder

実は、Macの標準機能のFinderを使って、DVDへのデータの書き込みが可能です。ただし、多くのMacにはDVDのドライブが内蔵されていないため、MacでDVDを焼きたい場合には外付けのディスクドライブが必要となります。

以下、書き込み方法を説明いたします。

手順1. 外付けのDVDドライブ等を接続すると、ダイアログが表示されるため、ポップアップメニューをクリックして、「Finderを開く」を選択。

Youtubeの動画をDVDに保存方法

手順3. 空のDVDをダブルクリックし、動画ファイルをウィンドウにドラッグ&ドロップする。

メニューの「ファイル」→「〇〇(DVDの名前)のディスクを作成」の順にクリックし、指示に沿って操作するとDVDに動画ファイルが焼かれる。

Youtubeの動画をDVDに保存方法


YouTube動画をDVDに焼くならDVD Memoryがおすすめ

YouTube動画をDVDに焼く方法や、そのためのおすすめソフトを紹介してまいりました。WindowsやMacに標準搭載されている機能・ソフトを使用してもDVDを焼けますが、動画をDVDに焼く以外の機能も使えるという点で、他のソフトもぜひ選択肢入れて考えてみてください。その中でも特にDVD Memoryが最もオススメです。ぜひ使ってみてください。

DVD Memoryの機能紹介デモがご覧になれます。

鈴木

編集

DVD作成の基本とコツ
newyear-campaign

> DVD作成の基本とコツ > DVD焼く方法 > YouTubeの動画をDVDに焼く方法7選