ワンだシェアー15周年X

HDDビデオカメラの映像をMacでDVDに焼く

HDDビデオカメラは今では欠かせないものとなっています。理由として、高画質の動画を今は求められているからです。そのため、沢山の人がHDDビデオカメラを使用しています。また、そのHDDビデオカメラを家庭のDVDで見たいという方が沢増えています。

しかし、MacでDVD変換対応となると、対応しているソフトが少なくなっています。そのため、ソフト自体を探す事が一番苦労する事になっています。そこでそんな方にお勧めしたいソフトがあります。それはWondershare「DVD Memory(Mac版旧名:DVD Creator)」です。このソフトがあるとなんとMacで簡単にDVD形式に変換する事が出来ます。

難しい操作が一切無く、HDDビデオカメラの品質を維持したまま、iso形式に変換出来るので、とても便利なソフトになっています。そして、変換だけでは無く、編集機能も付いていますので、オリジナルのタイトルメニューをつけてDVDに変化する事も出来ます。

HDDビデオカメラの映像を追加

つまり、オリジナルのHDDビデオカメラ映像をDVDに焼く事が出来ます。ここまで便利なシステムがあるとDVD作成が楽しくなります。ユーザーに負担が無く、操作も簡単でシステムも充実しているソフトはこのソフトぐらいしかないと思います。初心者をはじめ、熟練者でも満足できる仕組みになっているので、是非、体験して頂きたいオススメなソフトです。

豊富なDVDテンプレート

私も使用していますが、ここまで簡単で機能が充実しているソフトは初めてです。しかもMacでここまで編集機能があるソフトはなかなかなく、満足できる仕組みになっています。使用して初めてわかる事もありますが、基本的に使いやすい素晴らしいソフトに仕上がっています。

また、HDDビデオカメラの映像の品質をそのまま維持して、変換を行いたいと品質を求める方にとっても満足できる仕組みになっています。

「DVD Memory」があれば、品質も高品質で出来るので、変換する時も凄く楽しくなります。この様に、Macで出来て、しかも機能も充実しているという、素晴らしいソフトになります。

もっと詳しい情報やガイドはこちらへ

Aug 02,2018 11:21 am / 編集者: naruhodo カテゴリー: DVD焼く方法
フォロー @NaruhodoDaisuke
この記事について、あなたの評価を教えてください: 5つ星のうち (合計人評価)
DVD作成の基本とコツ
dvd menu dvd menu

> DVD作成の基本とコツ > DVD焼く方法 > HDDビデオカメラの映像をMacでDVDに焼く