DVDへの画像の書き込み方法

写真はあなたにとっての特別な思い出というだけでなく、家族にとっても大事なものです。時が過ぎ去って、劣化した写真はもう取り戻すことができません。プリントされた写真は劣化しますが、デジタルの写真は劣化することがなく、家族の思い出を次の世代へ残すことができるでしょう。

「DVD Memory」で写真や画像などをDVDに変換して、スライドショーとして保存することで家族の思い出を残していくことができるのです。さて、わずか三つのステップで、簡単にいい思い出をDVDに作成の楽しさを無料で体験してみましょう。

windowsの環境は「DVD Memory(Win版旧名:ブルーレイ・DVD簡単作成!)」を利用して、MacユーザーはMac版を選択します。

Step 1 写真・ビデオの読み込み

製品を開いて、画面の左上の「ソース」タブで、「インポート」ボタンをクリックして、画像、写真などを追加します。

写真 dvd

Step 2画像の編集

画像が追加された後、画面の左上の鉛筆のボタンをクリックして、画像編集できます。編集画面で、画像にテキストを追加、画像の回転、BGM音楽の追加など、いろいろな操作を必要に応じて、画像を加工することができます。

画像 dvd

また多様なDVDテンプレートも設定できます。製品についているテンプレートだけでなく、ネット上からダウンロードすることもできます。

写真 dvd作成

設定が全部完了したら、満足できる効果があったら、プレビューして、確認できます。

Step 3 DVD作成

DVD作成のタブをクリックして、右下の「作成」ボタンを一回クリックして、数分かかりまして、好きなスタイルがある作品が完成しました!これでしたら、旅行やイベントの写真をご家族とお友達一緒に観賞したり、心をこめて作ったプレゼントをあげたりすることもできます。さて、専用の写真からDVD作成ソフトをフリーで体験してみましょう。

写真 DVD 変換


Jul 24,2018 21:21 pm / 編集者: naruhodo カテゴリー: DVD焼く方法
フォロー @NaruhodoDaisuke
この記事について、あなたの評価を教えてください: 5つ星のうち (合計人評価)
DVD作成の基本とコツ
dvd menu

> DVD作成の基本とコツ > DVD焼く方法 > DVDへの画像の書き込み方法