DVD Memory:DVDをiPadに取り込む

  • 高性能なビデオ編集機能付き
  • 保存形式は自由に選択可能
  • 多様な動画・画像形式の入力に対応
  • 多彩なDVDメニューテンプレートを搭載
  • 高画質HDビデオ(AVCHD,H264/MPEG4AVC,字幕付MKV等)の入力に対応

Jan 08,2021 17:40 pm / カテゴリー: DVD焼く方法 /

意外と簡単!DVD MemoryでDVDをiPadに取り込む方法は

DVDの動画を、DVDプレイヤーやパソコンだけでなくiPadでも再生したいと思っている方は多いでしょう。しかし、iPadにDVDを入れることはできないので、他の方法を試す必要があります。そこで今回は、DVD Memoryというソフトを使ってDVDをiPadに取り込む方法を解説します。

DVDをiPadで再生するには

DVDをiPadで再生する方法は、主に2つあります。

1.外付けDVDドライブの使用

1つ目は、外付けDVDドライブを購入して再生する方法。パソコンやタブレットと接続して、DVDを再生するための機器です。iPadにはDVDを挿入する部分がないため、外付けDVDドライブにDVDを入れて再生する必要があるのです。また、外付けDVDドライブにも、USBで接続させるタイプとWi-Fiで接続させるタイプの2種類があります。USBタイプは通信が安定していますが、ケーブルがあって持ち運びの際に邪魔になる可能性があります。Wi-Fiタイプはケーブルが不要ですが、通信環境によっては安定しないこともあるでしょう。好みで選んでも問題ありませんが、必ずiPadに対応しているものを選んでください。

2.iPadに取り込む

2つ目は、動画をiPadに直接取り込んで再生する方法です。iPadに取り込むことでデータとして管理できるため、動画を持ち運びたい方にはぴったりです。外出先でもDVDの動画を見ることができます。なお、動画をiPadに取り込むためには、PCソフトなどを使ってデータの圧縮やMP4への変換をする必要があります。MP4というのは、Apple製品など幅広いデバイスに対応しているファイル形式です。また、販売されている映画のDVDなどを取り込む際には、著作権に十分注意してください。なるべく自分で撮影した動画などを使用することをおすすめします。

DVD Memoryで簡単にDVDをiPadに取り込む方法

DVDをiPadに取り込んで再生する場合は、Wondershareの「DVD Memory」というソフトがおすすめです。このソフトを使用すれば、初心者でも手軽にMP4への変換を行って、iPadで動画再生ができるようになります。MP4は高画質がキープされますがデータサイズは小さいので、iPadに取り込む際には最適でしょう。また、MP4以外にも数多くのファイル形式に対応しているので、iPad以外のデバイスで再生する時にも役立ちます。動画やスライドショーの作成にも使用してみてください。

DVD焼く?DVD書き込みソ
フト

簡単かつ強力なDVDツールボックス
ソフトDVD Memory(無料体験版)

  • 多様な動画・画像形式の入力に対応
  • 多彩なDVDメニューテンプレートを搭載
  • 豊富なフィルター、タイトル、トランジション搭載
  • 高性能なビデオ編集機能付き
  • 高画質HDビデオ(AVCHD,H264/MPEG4AVC,字幕付MKV等)の入力に対応
  • 保存形式は自由に選択可能。DVDディスク、DVDフォルダ、またはISOイメージ ファイルへの書き込みに対応 (※windows版は無劣化でデータディスク作成、ISOファイルをdvdに書き込み可能)

DVD Memoryを使ってMP4に変換する方法

Step 1メニューを選択

DVD Memoryがダウンロードできたら起動して、メインメニューから右下の「その他のDVDツール」をクリックします。その後「ソース」という画面が出てくるので、その中から左上にある「動画編集」を選んでください。

Step 2動画のインポート&編集

動画編集画面が表示されたら、画面中央にあるピンク色の+ボタンをクリックして、動画をインポートします。

iPadに取り込む動画を編集したい場合は、お好みで編集を行います。たとえばコントラストを調整したり、縦横比を調整したりして見やすい動画に仕上げることが可能です。字幕やエフェクトの追加などにも対応しているので、自由に編集を楽しみましょう。

Step 3保存&確認する

納得できるまで動画編集をしたら、最後に保存を行います。画面の右下に「mp4として保存」というボタンがあるので、クリックして保存が完了するまで待ちます。ピンク色のバーが最後まで溜まって100%になったら完了です。

保存が完了したら、念のためiPadで再生できるかどうか確認してください。そして問題なく再生できたら、自宅や外出先などでいつでもどこでも動画視聴を楽しみましょう。

DVDをiPadで楽しむならDVD Memory!

DVDをiPadに取り込んで、外出先や職場などでも再生したい場合は、DVD Memoryを使ってみてください。難しそうなイメージがあるかもしれませんが、操作は意外と簡単です。使い方などに不安がある場合は、まずは無料体験版を使ってみましょう。

鈴木

編集

0 コメント
DVD作成の基本とコツ
UniConverter

> DVD作成の基本とコツ > DVD焼く方法 > 超簡単!DVD MemoryでDVDをiPadに取り込む方法は