May 28,2020 14:58 pm / カテゴリー: DVD焼く方法 /

お子様の毎日の成長を、記録に残しましょう

赤ちゃんが成長していく毎日の様子を見守ることは、親にとって新鮮ですね。赤ちゃんが生まれてから初めて笑い、寝返りを打って、歯が生え、立ちあがり、そして歩く、食事をするなどそれぞれの瞬間がかけがえのない思い出です。

どうやってこの美しい思い出を永遠に残しますか?赤ちゃんはあっという間に大きくなってしまうので、あとから見返せるよう、これらの瞬間をDVDに記録に残しておくのがおすすめです!超簡単かつ強力なDVDツールボックスDVD Memoryを使って、赤ちゃんの写真スライドショー作りや、動画を編集してDVDへ書き込むまでの手順を説明します。



動画・写真の追加


Step 1DVD Memoryを使って動画ファイルの読み込み

DVD Memoryを起動し、「DVDディスクを作成」機能を選びます。

DVD MemoryでDVDディスクを作成する方法-「DVDディスクを作成」を選択

編集画面に「ソース」タブが表示されるので、編集したい動画を読み込みます。「画像やビデオを追加」のアイコンが表示されるので、その中の+をクリックしてフォルダウィンドウを表示します。 フォルダウィンドウで編集したい動画ファイルを選んで読み込みます。

DVD MemoryでDVDディスクを作成する方法 - DVDに焼きたいファイルの読み込み

これで、編集したい動画ファイルの読み込みまでが完了しました。 読み込んだファイルはサムネイルで左側に表示されます。

DVD MemoryでDVDディスクを作成する方法 - サムネイルリスト一覧

動画・写真の編集

Step 1動画編集

動画を編集する場合は、編集したい動画の鉛筆アイコン 編集アイコン をクリックすると、動画編集画面が立ち上がります。

DVD MemoryでDVDディスクを作成する方法 - 動画編集

Step 2写真スライドショー編集

追加した赤ちゃんの写真・画像を編集する場合は、編集したい画像の編集アイコン鉛筆ボタン をクリックすると、スライドショー編集画面が立ち上がります。 画像スライドショーにエフェクト、テキストを付けたり、トランジションを調節したり、音楽を挿入することができます。

DVD MemoryでDVDディスクを作成する方法 - 写真スライドショー、画像を編集する

Step 3DVDメニューテンプレート追加

「メニュー」タブをクリックすると、メニュー編集画面に入ります。「カスタマイズ」、「チャプターを作成」、「テキスト追加」、「DVDメニューテンプレート選択」などを行うことができます。メニューなしの場合は、「すべて」→「no menu」を選択してください。 カスタマイズできる項目には、メニューテンプレート、背景、BGM、テキスト、サムネイル、およびメニューテンプレートのボタン、フレームなどがあります。

DVD MemoryでDVDディスクを作成する方法 - DVDメニューをカスタマイズする

Step 4DVDに書き込む

「プレビュー」をクリックして、自作のDVDを確認することができます。

DVD MemoryでDVDディスクを作成する方法 - DVDディスクの内容をプレビュー・確認

問題がなければ、「作成」タプをクリックして、出力形式とディレクトリーを選択します。 DVD作成する前に、画面右下のディスクタイプを選択します。ビデオ画質を調整することもできます。

DVD MemoryでDVDディスクを作成する方法 - DVDの書き込み設定


まとめ


DVD Memoryを使ってお子様の貴重な成長過程を記録してください! 今現在の大切な思い出を残し、将来成長した子供たちに自分の子供時代をふり返る機会を与えることもできます。きっとお子様への特別な贈り物になると思います。

DVD焼く・DVD書き込むソフトDVD Memory

DVD焼く・CD書き込むソフトDVD Memory

  • 多様な動画・画像形式の入力に対応、PC初心者でも簡単に扱える
  • 100以上の多彩なDVDメニューテンプレートを搭載
  • 豊富なフィルター、タイトル、トランジション搭載
  • 高性能なビデオ編集機能付き、スライドショー作成、音楽CD、無劣化でデータディスク作成
  • 高画質HDビデオ(AVCHD,H264/MPEG4AVC,字幕付MKV等)の入力に対応
  • 保存形式は自由に選択可能。DVDディスク、DVDフォルダ、またはISOイメージファイルへの書き込みに対応

鈴木

編集

0 コメント
DVD作成の基本とコツ
スーパーメディア変換 fotophire myslide

> DVD作成の基本とコツ > DVD焼く方法 > お子様の毎日の成長を、記録に残しましょう