Sep 29,2021 14:12 pm / カテゴリー: 人気ランキング /

VOBをMP4に変換するフリーソフトと変換方法とは

VOBファイルとは、「Video OBject file」の略称です。DVD-Videoのデータ格納形式として採用されており、動画データにMPEG2、音声データにリニアPCMやAC3、チャプターメニューといった複数のデータが格納され、DDプレイヤーなどで再生されます。ファイルの拡張子名が「.vob」のため、VOBファイルと呼ばれています。

では、このVOBファイルをMP4ファイルとして変換するにはどのようにすると良いのでしょうか。詳しい方法を見ていきましょう。

Part1:最適なソフトDVD Memoryおすすめ

まずオススメするのは、DVD Memoryです。DVD MemoryはDVDをブルーレイディスクやブルーレイフォルダ、ISOに書き込むことができるソフトです。どのような形式にも対応しており、ほとんどの形式のファイルをDVDに書き込むことが可能です。

では、VOBファイルをMP4に変換する方法をご紹介しましょう。

Step 1まず、DVD Memoryを起動します。そしてホーム画面に表示されるメニューより、「動画編集」をクリックします。

VOBファイルをMP4に変換する

Step 2クリック後はファイル読み込みの画面になるため、変換を行うVOBファイルを読み込みましょう。読み込みが完了すると、VOBファイルが画面に表示されます。

VOBファイルをMP4に変換する

Step 3表示後、右下の「MP4として保存」をクリックすると、MP4への変換が開始されます。変換する後、「ファイルを開く」をクリックし、変換した動画ファイルを確認できます。

VOBファイルをMP4に変換する


Part2:他のVOBをMP4に変換するフリーソフト5選

では、こちらでVOBファイルをMP4に変換できる、他のソフトも見ていきましょう。

①UniConverter(ユニコンバーター)

UniConverterは、動画を高品質で変換できるソフトです。1,000以上の形式に対応しているほか、変換をメインとしているソフトのため、必要な形式へ簡単に変換することができます。

まず、UniCoverterを起動するとメニュー画面が表示されます。左側にメニューバーが表示されるため、「変換」を選択しましょう。変換を選択後、画面中央でファイル選択が可能なため、変換したいファイルを選択します。変換したいVOBファイルの読み込みが完了したら、画面下部の「出力形式を一括指定」よりMP4を選択しましょう。 最後に画面右下の「一括変換」をクリックすれば、変換完了です。

VOBファイルをMP4に変換する

②Handbrake

動画ファイルの変換ソフトとして知られるHandbrakeは、MP4ファイルやM4Vファイル、MKVファイルの変換を中心に行うことができるソフトです。作業時間を大幅に短縮することができるため、非常に操作性に優れたソフトと言えるでしょう。

変換の際はまず、Handbrakeを起動します。起動後「ソース選択」の画面が表示されるため、「ファイル」より変換したいVOBファイルをクリックするか、画面右側に変換したいVOBファイルを選択します。 画面起動後、概要欄の「コンテナ」よりMP4を選択し、変換を開始すればOKです。細かな保存設定も、気軽に実施することが可能です。

③VidCoder

VidCoderは、HandBrakeのエンコードエンジンを搭載した動画変換ソフトです。DVDやブルーレイなどのファイルをMP4ファイルやM4Vファイルに変換することはもちろん、その他の動画ファイルもH.264やH.265、MPEG-4に変換することが可能です。

まず、VidCoderを起動します。するとメイン画面が表示されるので、画面中央に変換したいVOBファイルをドラッグしましょう。読み込みが完了すると、動画のプロパティとプレビューが表示されます。必要に応じて設定が必要な場合は設定しましょう。 その後、上部の「エンコード設定」画面より、必要に応じて設定を行います。このタイミングでMP4を設定し、出力すれば完了です。

④XMedia Recode

動画ファイルを携帯向けに変換することができるソフトです。携帯で再生できる動画には、一般的に広く対応している点が大きな特徴と言えます。

まず、XMedia Recodeを起動します。起動後、上部の「ファイルを選択」をクリックし、ファイルを読み込みます。読み込み完了後、画面中央の一般より変換する形式「MP4」を選択します。保存するフォルダを選択すれば出力完了です。

⑤Freemake

有償ソフトの代打となるよう開発された、変換専用のソフトです。簡単な編集であればまとめて実施することが可能です。

まずFreemakeを起動後、変換したいファイルを画面中央に読み込みます。すると画面下部に変換形式が表示されるため「to MP4」を選択します。以上で変換は完了です。

【まとめ】

いかがでしたか?VOBファイルからMP4ファイルへの変換は非常に手軽に行うことができます。ぜひ気軽に変換してみてはいかがでしょうか?

関連ソフトおすすめ:

DVD Memoryの機能紹介デモがご覧になれます。

鈴木

編集

0 コメント
DVD作成の基本とコツ
newyear-campaign

> DVD作成の基本とコツ > 人気ランキング > VOBをMP4に変換するフリーソフトと変換方法とは