MOVファイルをDVDに焼くソフト:
DVD Memory

  • 超簡単にMOVフアイルをDVDに焼く
  • 高性能なビデオ編集機能付き
  • 保存形式は自由に選択可能
  • 多彩なDVDメニューテンプレートを搭載
  • 豊富なフィルター、タイトル、トランジション搭載

Nov 04,2021 15:04 pm / カテゴリー: DVD焼く方法 /

movファイルをテレビで再生する方法とは

「MOVファイルをDVDに焼くにはどうすればいいですか。。?」

movファイルの動画データを無料で家庭用DVDプレーヤーで閲覧できるようにしたいです。」

「DIGITAL 510 ISで撮ったmov動画をDVDまたはBlu-rayに焼いて、テレビで観れるようにしたいです。」

YAHOO知恵袋では、「MOV テレビ」を検索すると、疑問を持っている人の数に驚きました。では、簡単にMOVファイルをテレビで再生方法はありますか?この記事を最後まで読んでくださいね。


MOV動画をテレビで再生する方法

movファイルはApple社が開発したクイックタイム(QuickTime)は、コンピュータで動画を再生したり編集するために開発された形式です。そのためネット上で配信されている動画で、movファイルが使用されているケースが多いです。movファイルはパソコンであれば簡単に再生することができますが、テレビで再生することはできません。

movファイル)大画面のテレビで再生するためには、データ形式(フォーマット)をVOB形式に変換した上で光学メディアに焼く必要があります。WindowsやMacパソコンのOSに標準搭載されている機能でも、ファイルを光学メディアに焼くことは可能です。

ただし、この方法だとデータ形式のディスクが作成されるため、AV機器で再生することはできません。テレビで再生するためにはDVDビデオと呼ばれるフォーマットで光学メディアに焼く必要があり、専用のソフトウェアが必要です。

MOV動画をDVDに焼くソフトオススメ

ここでおすすめしたいのはWondershare社が開発されたDVD作成ソフト「DVD Memory」です。

MPEGからDVDへ動画変換ソフト

MOVファイルをDVDに焼くソフト
DVD Memory(無料体験版)

  • 多様な動画・画像形式の入力に対応
  • 多彩なDVDメニューテンプレートを搭載
  • 豊富なフィルター、タイトル、トランジション搭載
  • 高性能なビデオ編集機能付き
  • 高画質HDビデオ(AVCHD,H264/MPEG4AVC,字幕付MKV等)の入力に対応
  • 保存形式は自由に選択可能。DVDディスク、DVDフォルダ、またはISOイメージファイルへの書き込みに対応 (※windows版は無劣化でデータディスク作成、ISOファイルをdvdに書き込み可能)


「DVD Memory」はMP4以外にもクイックタイム用の動画(movファイル)も含めて、非常に多くの形式の動画データをVOBに変換して、テレビで再生可能なDVDビデオを作成することができるソフトです。

このソフトは操作方法が簡単で誰でもすぐに利用できますが、メニューや静止画のスライドを追加する機能も利用できます。その気になれば、プロが作成したようなビデオを制作することも可能です。

dvd memory

⭐「DVD Memory」の特徴・利点とは

AV機器で再生可能なDVDビデオを作成するフリーソフトが配布されているので、他のツールを利用する方法もあります。フリーソフトを利用する場合には海外製で日本語表示ができなかったり、MP4にしか対応していないなどの制約があります。

そのため、movファイルからDVDビデオを作成する際は別の動画変換ソフトなどを利用してMP4で保存した上で光学メディアに焼かなければなりません。パソコンがあれば動画の形式を変換することは可能ですが、フォーマットを変更する際に解像度が下がることで画質が劣化してしまう恐れがあります。

画質を劣化させないためには、不必要に手を加えないようにすべきです。動画の形式変換をすると映像と音声にズレが生じる場合もあり、動画投稿サイトなどでアップされているビデオを再生する際に不快に感じることがあります。

「DVD Memory」を利用すれば、別のツールを使用してファイル形式を変換する必要がありませんし、画質の劣化や音ズレなどの問題が生じることもありません。これは、高画質かつ快適に動画をAV機器で再生したい方におすすめのソフトです。

DVD Memoryを使ってmov動画をDVDに焼く手順

Step 1ソフトを起動して元の動画をインポートする

ソフトを起動するとメニュー画面が表示されるので、一番左側の「DVDディスクを作成」をクリックします。
movファイルを点線の枠内にドロップして動画をインポートし、サムネイルを見ながら上から再生する順番に入れ替えましょう。

movファイルをテレビで再生する方法

Step 2動画の編集作業を行う

画面左側のサムネイル内のアイコンをクリックすると、編集画面が開きます。必要に応じて編集・加工を行うことができます。

movファイルをテレビで再生する方法

Step 3メニューを追加する

「メニュー」タブに切り替えると、メニュー画面の作成ができます。必要であれば、複数の動画から選択することができるようなメニュー画面を作成します。

ちなみに動画の編集作業やメニュー画面を追加する必要がなければ、Step2と3を省略しても構いません。

メニューを追加する

Step 4光学メディアに書き込みを行う

「作成」タブに切り替えると、DVDに書き込みをするための設定画面が表示されます。

ディスクラベルを入力してドライブに空のディスクを挿入し、「作成」ボタンをクリックすると書き込み作業が開始します。必要であれば「プレビュー」タブに切り替えて、再生してみることができます。

メニューを追加する

まとめ

クイックタイム形式(movファイル)は、パソコンなどのコンピュータで再生するために開発された動画形式なので、そのままの状態ではAV機器で再生することができません。「DVD Memory」を利用すれば、パソコン用の動画ファイルでもDVDデッキを利用して大画面のテレビで視聴することが可能です。このソフトは面倒な設定作業が不要でデータを変換してくれるので、誰でも手軽に利用することができます。


DVD Memoryの機能紹介デモがご覧になれます。

鈴木

編集

0 コメント
DVD作成の基本とコツ
newyear-campaign

> DVD作成の基本とコツ > DVD焼く方法 > movファイルをテレビで再生する方法とは