DVD Memory操作ガイド

Wondershare DVD Memory操作ガイドへようこそ!
左のナビゲーションから各操作ステップをご参照ください。
無料ダウンロード 無料ダウンロード

> サポートセンター > Wondershare DVD Memory操作ガイド

ISOファイルをDVDに書き込む

Wondershare DVD MemoryはISOファイルをDVDに書き込む機能が搭載されております。
以下はDVD Memory(Windows版)を利用して、その手順についてご説明いたします。

ISOファイルをDVDに書き込む手順

まずはDVD Memoryのダウンロードとインストールが必要です。

Step 1「ISOファイルをDVDに書き込む」を選択する

DVD Memoryを起動し、右下の「その他のDVDツール」を選択します。

起動画面

ツールボックスの画面が立ち上がります。「ISOファイルをDVDに書き込む」を選択します。

DVD Memoryツールボックス

ソフトを起動し、 「DVDディスクを作成」、「Blu-rayディスクを作成」のいずれかをクリックして、右上の「ツールボックス」アイコンをクリックすると、ツールボックスの画面も表示されます。


Step 2 ISOファイルをインポートする

ISOファイルをDVDに書き込む画面が立ち上がります。 ボタン をクリックして、PCにあるISOファイルを選択します。

ISOイメージファイルを開く


Step 3 ISOファイルをDVDに書き込む

ISOファイル、ディスクと光学ドライブが用意したら、最後は「作成」をクリックします。
※ドライブが認識されていない場合は、 更新ボタン更新ボタンを押して下さい。

ISOイメージファイルをDVDに書き込む

「作成完了」とメッセージが表示されます。「終了」をクリックします。

ISOファイルをDVDに作成完了

その他のサポート

上記の方法でご希望の内容が見つからない場合は、下記項目からその他のサポート内容をご参照ください。

動画のDVDへの焼き込みや
音楽付きの写真スライドショーの作成ための最高のソフト