DVD Memory思い出作り応援キャンペーンX

DVD Memory操作ガイド

Wondershare DVD Memory操作ガイドへようこそ!
左のナビゲーションから各操作ステップをご参照ください。
無料ダウンロード 無料ダウンロード

> サポートセンター > Wondershare DVD Memory操作ガイド

データディスク作成 - DVD Memory(Mac版)

Wondershare DVD Memoryはデータディスク作成機能が搭載されております。この機能を利用して、画像、動画ファイルのバックアップができます。 以下はMac版を利用して、その手順についてご説明いたします。

操作手順

Step 1画面を開く

データディスク画面を開くために、下記のいずれかの操作を行います。

  1. ソフトを起動し、「データディスク」をクリックします。
  2. ソフトを起動し、「その他のDVDツール」をクリックし、ツールボックスの画面が立ち上がります。
    「データディスク作成」をクリックします。

Step 2 動画と画像ファイルをインポートする

音楽、動画と画像ファイルをインポートするために、真ん中のadd file icon をクリックします。インポートしたファイルはサムネールで表示されます。

  • 各ファイルをダブルクリックするとファイル内容が表示されます。
  • ファイルを追加したい場合、add videos or pictures をクリックするか、ファイルをドラッグ&ドロップすることができます。ファイルを削除したい場合は、ファイルを選択した上、delete videos or picturesをクリックします。

Step 3 データディスクを作成する

  1. データディスクを作成する前、ディスクラベル(※英数字のみ有効)をつけることができます。(オプション)
  2. ドライブが認識された後、右上の作成欄にドライブの型番が表示されます。
    ※ドライブが認識されていない場合は、refresh icon更新ボタンを押して下さい。
  3. お使いのDVDディスクを選択します。容量ゲージはディスクの容量「使用済み / 容量」を確認することができます。
    例 :[ 128M/4.30G ]:128Mは使用済みの容量で、4.30Gはディスクの容量です。
  4. 最後は、右下の「作成」をクリックします。

その他のサポート

上記の方法でご希望の内容が見つからない場合は、下記項目からその他のサポート内容をご参照ください。

動画のDVDへの焼き込みや
音楽付きの写真スライドショーの作成ための最高のソフト