DVD Memory操作ガイド

Wondershare DVD Memory操作ガイドへようこそ!
左のナビゲーションから各操作ステップをご参照ください。
無料ダウンロード 無料ダウンロード

> サポートセンター > Wondershare DVD Memory操作ガイド

DVDディスクを作成

ここはDVD Memory(Windows版)を利用して、DVDの作成手順をご案内いたします。
Macユーザーは、こちらに参考してください。

DVD作成する前に、必要な道具を用意しましょう。
  • 必要な道具:パソコン、記録型DVDドライブとDVDメディアです。
  • 再生できるDVDの種類はDVDプレーヤーによって異なりますので、事前に確認しましょう。互換性が高いDVD-Rがおすすめです。


Part 1. 動画・写真の追加

Step 1 ディスクタイプを選択する

DVD Memoryを起動し、「DVDディスクを作成」を選びます。

choose dvd disc tab

  • メニューなしでDVDを作成する場合、右側の「ワンクリックでDVD作成」がオススメします。
  • ツールボックスにアクセスする場合、「その他のDVDツール」をクリックします。

Step 2 ファイルを追加する

真ん中のadd file icon をクリックし、または動画・画像をドラッグ&ドロップすることでファイルを追加することができます。

※ DVD Memoryが対応するファイル形式はこちらへ確認してください。

add video for dvd burning

追加したファイルはサムネイルで左側に表示されます。

view loaded video thumbnail

  • 動画サイズによって、読み込みに時間が掛かる場合があります。
  • 複数のファイルがある場合、再生順番を入れ替えることができます。移動させたいファイルを
    マウスでクリップしてドラッグし、もしくは、「↑」、「↓」のボタンをクリックします。
  • タイトルを追加する場合、左下の「タイトルを追加」をクリックします。
  • 選択したタイトルの右側のプラスボタンimport icon をクリックすると、選択したタイトルにファイルを追加することができます。
  • 編集途中でファイルを保存したい場合は、メニューバーの「名前をつけて保存」をクリックします。

burn video to dvd display

番号 名前 機能説明
1 メニューバー メニューバーについての説明は、こちらにご覧ください。
2 タブメニュー タブごとに表示画面を切り替えます。ツールボックスをクリックすると、
ツールボックスの画面に切り替えます。
3 サムネイル
リスト
インポートしたファイルはこちらのアリアにサムネイルで表示されます。
素材となる動画や写真を追加したり、並び替えたりします。
4 プレビュー
ウィンドウ
インポートしたファイルの内容を確認できます。
5 容量ゲージ ディスクの容量「使用済み / 容量」を確認することができます。
例 :[ 28M/4.30G ]:28Mは使用済みの容量で、4.30Gはディスクの容量です。

Part 2. 動画・写真の編集

クロップ、回転、トリム(トリミング)、透かしの挿入、エフェクト効果、字幕の設定等の編集を行いながらプレビューすることができます。

Part 2.1 動画編集

動画を編集する場合は、編集したい動画の鉛筆アイコン edit icon をクリックすると、動画編集画面が立ち上がります。

get video edit window

■クロップ

クロップの範囲の境界線をドラッグして、動画の必要な部分だけを切り抜きます。
切り抜かれる部分以外の範囲は、グレーで表示されます。 右側の出力レビューでクロップ後の画面が確認できます。

edit videos

■トリム

動画にいらないシーンが多くて、見づらいかもしれません。トリム機能を利用して、不要なシーンを切り取ります。スライダーを左右に移動させ、秒数を調整して再生したい部分だけを切り取ります。
また、「開始時間」と「終了時間」で時間を入力することもできます。

edit videos

■エフェクト

動画にエフェクトをつけて、より高度な作品を作ります。 明るさ、コントラスト、彩度、音量も調整可能です。

edit videos

エフェクト効果名 機能説明
効果なし エフェクトを追加しない
古い映画風 古い映画の雰囲気を再現する
グレー カラー動画をモノクロ(白黒動画)に変換させる
エンボス 動画を浮き彫りのような見た目にする
ネガ 動画の明暗や色を反転させる

■透かし

画像、もしくはテキストの透かしを追加することができます。不透明度、サイズ、位置などを設定します。

edit videos

■字幕

字幕ファイルの追加に対応します。字幕ファイル(拡張子:.srt/.ass/.ssa)をPCに保存して、「字幕データを使用する」を選び、フォルダーを開き、字幕ファイルを追加します。

edit videos

文字を直接にご入力いただきたい場合、「透かし」>「透かし(テキスト)」をクリックして、文字を挿入してください。

Part 2.2 写真編集

追加した写真・画像を編集する場合は、編集したい画像の edit icon鉛筆ボタン をクリックすると、スライドショー編集画面が立ち上がります。 画像にエフェクト、テキストを付けたり、トランジションを調節したり、画像スライドショーに音楽を挿入することができます。

edit photos

■エフェクト

edit photos

  1. drop downをクリックすると、ドロップダウンメニューからエフェクトを一覧し、画像にお好きなエフェクト(フィルター)をかけます。
  2. plus iconボタンをクリックして、DVD に書き込みたい画像を追加します。追加した画像は右側にサムネールで表示されます。
  3. move upmove downボタンをクリックすると、選択した画像の再生順番を調整します。または画像をドラッグして移動させて順番を並び替えることもできます。
  4. deleteボタンをクリックすると、選択した画像を削除します。

■トランジション

edit photos transition

  • 写真の再生時間の変更
    1. 変更をしたい画像をクリックします。
    2. 「写真の再生時間:」の部分に直接数字を入れて、もしくは「▲」、「▼」をクリックして設定することも可能です。
  • トランジション(切り替え効果)の設定
    1. 変更をしたい画像をクリックします。
    2. 「トランジション:」の部分の「▼」をクリックして、ドロップダウンメニューでお好きなトランジションを選択します。
      また、エフェクトをランダムで設定したい場合は、「ランダム」をクリックします。
    3. 「トランジションの再生時間:」の部分に直接数字を入れて、もしくは「▲」、「▼」をクリックして設定することも可能です。
    ※写真の再生時間や、トランジションを一括変更したい場合は、「Ctrl」キー+「A」で写真を全選択状態にします。

■テキスト(字幕)

edit text

  1. 「テキスト追加」の入力欄にテキストを入力します。入力した文字はプレビューウィンドウに表示されます。
  2. テキストの位置を調整するために、マウスでドラッグして移動させることができます。
  3. テキストを目立たせるために、フォントや、サイズ、色とスタイルの設定ができます。
  4. すべての画像に同じテキストを入力する場合は、「すべてに適用」をクリックします。

■音楽

edit background music

  • 無料の音楽ファイルが三点インストールされています。「▼」をクリックして、ドロップダウンメニューでお気に入りの音楽を選択します。
  • 音楽を追加する場合は、add background musicをクリックして、保存されている任意の音楽を選択します。
  • 音楽を削除する場合は、cancel background musicをクリックします。
  • 音楽ファイルの長さを編集する場合は、「トリム:」のスライダーを左右に移動させ、秒数を調整して再生したい部分だけを切り取ります。
  • 音量の調整やフェードイン・アウトの設定なども細かくできます。
  • 音楽ファイルのご利用規約に関しては、「私的使用のため」のみ使用可能です。
  • 写真スライドショーの長さより、音楽ファイルの長さの方が長い場合は、写真スライドショーの長さに収められてしまいます。
    例えばスライドショーの長さは12秒で、90秒の音楽ファイルを読み込んだ場合は、音楽ファイルも12秒の長さになってしまうということです。


Part 3. DVDメニューテンプレート追加

「メニュー」タブをクリックすると、メニュー編集画面に入ります。「カスタマイズ」、「チャプターを作成」、「テキスト追加」、「DVDメニューテンプレート選択」などをすることができます。

背景、BGM、テキスト、サムネールをカスタマイズできます。

menu

■背景をカスタマイズ

メインメニュー、タイトルページ、チャプターページのいずれかを選択し、customize background iconをクリックすると、背景のカスタマイズ画面が立ち上がります。ビデオフレーム(動画)、もしくは他のイメージ(静止画)に変更することができます。

customize background

■BGM編集

メインメニュー、タイトルページとチャプターページのBGMは自由に変更することができます。
メインメニュー、タイトルページとチャプターページのいずれかを選択した上でcustomize background musicをクリックすると、BGMのカスタマイズ画面が立ち上がります。 「繰り返し」、「トリム」などの設定が可能になります。

customize background music

※動画より音楽ファイルの方が尺が長い場合は注意
  • 再生リストに一番上のタイトルの長さより、メインメニューの音楽ファイルの長さの方が長い場合は、一番上のタイトルの長さに収められてしまいます。
    例:一番上のタイトルの長さは60秒で、90秒の音楽ファイルを読み込んだ場合は、メインメニューの音楽ファイルも60秒の長さになってしまうということです。
  • 総再生時間は最短のタイトルより、タイトルページの音楽の再生時間の方が長い場合は、最短のタイトルの総再生時間に収められてしまいます。
    例:最短のタイトルの総再生時間は15秒で、90秒の音楽ファイルを読み込んだ場合は、タイトルページの音楽再生時間も15秒になってしまうということです。
  • 総再生時間は最短のチャプターより、チャプターページの音楽ファイルの再生時間の方が長い場合は、最短のチャプターの総再生時間に収められてしまいます。
    例:最短のチャプターの総再生時間は5秒で、30秒の音楽ファイルを読み込んだ場合は、チャプターページの音楽再生時間も5秒になってしまうということです。
  •  

    ■テキスト入力

    add text icon をクリックすると、テキストを追加します。
    ※メニューテンプレートにある「My Disc」、「Play」、「Scenes」などの文字をダブルクリックすることでカスタマイズできます。

    add text

    ■サムネール編集

    メインメニュー、タイトルページ、チャプターページのいずれかにあるサムネールを選択し、customize thumbnail iconをクリックすると、サムネールを編集します。 ビデオフレーム(動画)か、他のイメージに変更することができます。

    customize thumnail

    チャプターページのボタンのデザインも編集可能です。

    customize thumnail

    ■チャプターの作成(※windows版のみの機能)

    ソフトの仕様上、自動的に動画・スライドショーごとに一つのチャプターとなります。
    また、ニーズに合わせてチャプターを作成することも可能です。

    1. チャプターを作成したいタイトルを選択します。
    2. 「チャプターを作成」ボタンcreate chapter icon をクリックして、チャプターの作成画面を開きます。
    3. create chapter

  • 手動でチャプターを追加する場合
  • スライダーを左右にドラッグすることで位置指定し、「チャプターを追加」をクリックして新たなチャプターを作成します。

    create chapter

  • 自動的にチャプターを作成する場合
  • 動画を等しいセグメントに分割することでチャプターを作成します。
    「チャプター設定」を選択して、数字を入力してから、「チャプターを自動追加」をクリックして、チャプターを作成します。

    create chapter

  • チャプターを削除する場合
  • チャプターを削除するには、右側のチャプター一覧から削除したいチャプターを選択して、「削除」をクリックします。
    すべてのチャプターを削除するには、「全て削除」をクリックします。

    delete chapter

    • チャプター作成後、より視聴しやすい作品をするため、チャプターページで各チャプターに分かりやすい名前をつけておけば便利です。
    • チャプターの有効性を確保するために、チャプターを作成した後、メニューテンプレートの変更をしないでください。リセットする原因になります。

    Part 4. DVDに書き込む

    「プレビュー」をクリックして、自作のDVDを確認することができます。

    preview

    問題がなければ、「作成」タプをクリックして、出力形式とディレクトリーを選択します。
    DVD作成する前に、画面右下のディスクタイプを選択します。ビデオ画質を調整することもできます。

    dvd setting

    • DVD作成時間はビデオの再生時間やパソコンの処理能力により異なります。
    • お手元に記録型ドライブがない場合は、「ISOイメージとして保存」か、「DVDフォルダとして保存」のいずれかを選択して作成することができます。

    その他のサポート

    上記の方法でご希望の内容が見つからない場合は、下記項目からその他のサポート内容をご参照ください。

    動画のDVDへの焼き込みや
    音楽付きの写真スライドショーの作成ための最高のソフト