DVD Memory
無料ダウンロード

Wondershare DVD Memoryで動画・写真をDVD/Blu-rayディスク/ISO/DVDフォルダーに焼き込みます。
無料ダウンロード 無料ダウンロード

概要

FLV、MP4、AVIなどの動画形式、写真をDVD・BDに焼く方法や、音楽CD作成方法をご案内いたします。

携帯動画をDVDに焼く方法

今の携帯といえば、スマートフォンです。 あまりの美麗に沢山の動画をとる人も多々いるようです。それくらい携帯の動画をDVDに変換したい人が増えています。 でも今は対応ソフトが多く、どれが良いのか分からないという人が多いのではないかと思います。「DVD Memory」を利用して、携帯動画をDVDに焼いて、もっと大画面で見ます! もっと読む >

windows10でisoイメージファイルをDVDに書き込む方法とは

isoイメージファイルは、1枚のCDやDVDの中身を1つにまとめたアーカイブファイルのことです。isoイメージファイルがあれば、CD・DVDなどに動画や音楽などを簡単に書き込むことができます。 データを移動して他のデバイスでも視聴できる形にできるのがisoイメージファイルとなります。 DVD Memory設定画面には、3つの選択ができるようになっていて、動画をisoイメージへ変換することができます。設定画面上でマウスの操作だけでできるようになっています。 もっと読む >

MP4をISOファイルに変換する手順とは

DVDで動画を視聴するには、MP4のままではうまく視聴できないためISOイメージファイルへ変換してからDVDへ書き込まなければいけません。そのためには、動画をISOへ変換するソフトが必要になります。このMP4ファイルをISOファイル形式へ変換する方法を詳しく見ていきます。 もっと読む >

DVDをチャプター別に保存

チャプターというのは、小説の章や1空白のようなものであって、場面やストーリーが展開する時に設けられるようなもののことを言います。 もっと読む >

簡単にYoutube動画をDVDに保存する方法

全世界でおなじみとなったYouTubeですが、楽しみ方は人それぞれです。ここでは「YouTubeで見つけたお気に入り動画をDVDに保存して、テレビで見たい」という人のために、 YouTube動画をDVDに保存し、家庭のDVDプレイヤーで見る方法をご紹介します。 もっと読む >

DVD作成ソフトの「DVD Memory」の詳細レビュー

今回はWondershare Softwareの「DVD Memory(Win版旧名:ブルーレイ・DVD簡単作成!)」というDVDを作成ソフトになります。 このソフトは主にテレビでDVDを再生するためのDVD作成ソフトですね。 もっと読む >

Windowsパソコンを利用したDVDビデオの焼き方

動画や写真などのデータを保存しておけば、パソコンで視聴することができます。パソコンの他にテレビでも再生したい場合には、DVDビデオを作成しておくと便利です。光学ドライブを備えたWindowsパソコンがあれば、誰でも簡単にビデオを編集して光学メディアに記録することが出来ます。「DVD Memory」というパソコン用のツールを利用すると、高品質のDVDビデオを作成することができます。 もっと読む >

DVD Memoryを利用してDVDに書き込む方法

「DVD Memory」を利用すれば、パソコンに保存されている動画・静止画からビデオを作成してDデッキでも再生ができるように光学メディアに書き込みをすることができます。パソコンのドライブなどにISOイメージを作成して、後で光学メディアに書き込むことも可能です。このソフトウェアは操作方法が簡単なので、ビデオを作成した経験がない方でもすぐに利用することができます。 もっと読む >

avchdファイルをDVDビデオ形式に変換する方法とは

avchdファイルはハイビジョン用の高画質のビデオを保存するためのフォーマットで、コンピュータのドライブに保存をする際に使用されます。保存された動画はパソコンで再生することは可能ですが、テレビで再生する場合にはDVDビデオに形式変換しなければなりません。一旦MP4に変換してからDVDビデオ形式で焼く方法がありますが、この方法だとハイビジョン動画の画質が低下してしまうというデメリットがあります。 もっと読む >

vobデータをDVDに焼いてAV機器で再生する方法

DVDビデオにはビデオのデータがvob形式のファイルで記録されていますが、AV機器で視聴をするためには定められた形式でデータがディスクに書き込まれていなければなりません。vobの動画データをパソコンなどで保存してる場合には、AV機器の規格に合わせてディスクに焼いておく必要があります。そのためには光学ドライブを備えたパソコンと、専用のライティングソフトが必要です。 もっと読む >