DVD Memory
無料ダウンロード

Wondershare DVD Memoryで動画・写真をDVD/Blu-rayディスク/ISO/DVDフォルダーに焼き込みます。
無料ダウンロード 無料ダウンロード

概要

DVDディスク、ブルーレイ(Blu-ray)ディスクなどについての豆知識をご紹介いたします。

無料でブルーレイを再生できるソフトを紹介!

最近のパソコンには、ブルーレイディスクが標準搭載されている物が増えています。 そんなパソコンで動画を再生できる無料ソフトがあれば便利です。 ブルーレイディスクを再生できる動画再生ソフトをインストールしたいと思った人には、おすすめのソフトを5つ選んで紹介します。 それも全て無料で使える動画再生ソフトです。 紹介する無料動画再生ソフトは、高画質動画の再生から音楽の再生まで幅広いコーデックに対応したソフ もっと読む >

外付けブルーレイドライブの人気モデル6選

ハイビジョン映像の普及により、DVDからブルーレイへの移行がますます加速しています。ブルーレイメディアの扱いも既に日常化しており、ブルーレイドライブの必要性は増すばかりです。需要の高まりとともに、外付けブルーレイドライブの販売数も増え、各社が次々と新しいモデルを発売しています。その中から人気モデルを6つ紹介しましょう。 もっと読む >

なぜMacはDVDが再生できなくなったのか?

DVDを再生するときには、再生ソフトを使えば簡単に再生できます。Windows OSの場合はほとんどの場合、再生できないということはありません。それがMac OSで再生をしようとしたときに、再生できないという経験をしたことはありませんか。Mac OSはWindows OSと若干違っていて、再生ソフトをインストールしても動画が再生できないことがあります。その原因はいく もっと読む >

WindowsでDVDを再生できない場合に無料のフリーソフトを使用する方法

Windows7ではDVDを再生するソフトが標準で付属していたのでDVDを再生する事が出来ました。しかしWindows8や10では動画を視聴するためのソフトが標準で付属していません。そのため標準状態でDVDを再生することは不可能です。Windows10に付属しているメディアプレイヤーというソフトではデータDVDのみ再生可能となっています。映画などはビデオDVDなので再生できないのが特徴です。公式に発表されているアプリを利用するか、第三者が作成・配布しているフリーソフトを利用すればDVDを視聴出来ます。 もっと読む >

Win10でDVD再生ができない場合の対処方法

Windows7にはDVDの再生ソフトが標準装備されている場合と標準装備されていない場合があります。アップグレードした場合に、標準ソフトがあれば新しい再生ソフトを無料で配布してもらうことが出来ます。標準ソフトがない場合でも外部の第三者が作成したソフトを無料で利用することが可能です。コストをかけずにDVDを視聴することが出来ます。 もっと読む >

Macでdvdを再生するソフト5選おすすめ

Windowsを普段使っている場合、意識しないでDVDを再生していて、どんなソフトが使われているのかを理解していない人がほとんどではないでしょうか。 Macを使うときには、うまく動画が再生できない場合、どう対応すればよいのかわからないことがあります。 MacではDVD再生ソフトは標準でインストールされていますが、DVDディスクの形式によっては再生できないことがあります。 そんな再生できないDVDを もっと読む >

ブルーレイを買う際の容量や種類の選び方

ブルーレイには様々な種類があり、容量なども小さいものから大きいもの間で、様々な種類が用意されています。保存するデータや使用する用途によってもブルーレイの選び方は大きく変わり、用途に合わせた適切な選び方があります。ブルーレイを買う際の用途に合わせた選び方の基準や、ブルーレイの種類などについて紹介します。 もっと読む >

今さら聞けない!ブルーレイとDVDの違い

DVDをレンタルする時にブルーレイを見かけることがよくありますが、同じ料金で借りられるのに何が違うのだろうかと思ったことがあるかもしれません。DVDとブルーレイにはそれぞれ違った特徴が存在します。どのような用途で使用するのかよく見極めて選ぶ必要があります。双方それぞれの点でメリットやデメリットがあるからです。 もっと読む >

なぜDVDドライブが動かないのですか?

動かないのは独立型のDVDドライブやプレイヤーですか?それともパソコンに内蔵されているものですか?DVDをインサートした時エラーメッセージが表示されますか?もし機器のまたはハードウェアのエラーがあったとしてもそれは最後に心配すれば良いことです。正式に壊れたと判断してワークショップに持って行く前に、まずなにがおかしいのかダブルチェックをしてみましょう。 もっと読む >

ブルーレイレコーダーの特徴と購入のポイント

ブルーレイディスクは記録容量が大きく、記録容量の大きい順に並べると、ブルーレイディスク、DVD、CD、VHSの順番になります。dvd ブルーレイ レコーダー選び方を詳しく紹介します。3つブルーレイレコーダーをおすすめします。 もっと読む >